恋愛相談、婚活相談の千葉結婚相談所。開運、恋愛婚活アカデミーの結婚相談所 マリッジ・ディスティニー。千葉、千葉市、千葉ニュータウン、印西市、成田市、鎌ケ谷市、白井市、浦安市、市川市、習志野市、船橋市、佐倉市、八千代市、松戸市

身近なご縁を大切にしていますか?

この記事は2分で読めます

●身近なご縁を大切にしていますか?

運命のご縁を引き寄せるシンプルマインド第三回講座

婚活なさる方の多くは”身近なところにご縁がない”と思っているようですが、実はそうではありません。

身近なところにこそご縁はあるものです。

ただ、
ご縁を受け取るアンテナを張っていない。

そのために
ご縁をご縁として認識しないまま、チャンスを逃がしてしまっているのです。

ところで、
ご縁=出会いとは?
このフレーズの定義を具体的にイメージできますか?

“出会い”は=「恋愛」と考えている方も多いのではないでしょうか?

そして恋愛のアンテナの精度が高まるのは、出会いをコンセプトとした合コンや街コンなどのイベントの場のみと思いがちです。

そのため、
身近なところには出会いがないと無意識に思ってしまっているのです。

しかし、
気が付かないところで”出会い”=”ご縁”はあるもの。

あなたの普段の生活を少しイメージしてください。

友人から素敵な方のご縁について、いろいろなエピソードを聞いたことはありませんか?あなたの印象に残った人がいて、その人の話を友人にしたといったことはありませんか?

一見あなたとは関係ないと思える”出来事”や”ご縁”が、実は身近なところにもあるのです。

ただ、
日ごろは仕事などで恋愛感情をオフモードにしているために一瞬心が動いても、ご縁と気づかないのです。

例えば勤務先が父親世代の男性ばかりの職場で、出会いなどない、と思えていた場所にいたとします。

いつも身だしなみやファッションの気を使い、周りへの気配りも心がけていたら、職場の上司から甥っ子を紹介したいと言われた。

そのようなことが実際に起きるのです。

このような例は、日ごろから恋愛スイッチをオンモードでいたからこそ得ることができたご縁であるといえます。

また、
コンビニやカフェ、フィットネスクラブなど通勤帰りでも気を緩めることなく恋愛スイッチをオンに保つように努めていたところ、、、

いつも一緒になる人と目が合って挨拶するようになり、そこから恋愛に発展したなんてケースもあります。

このように日頃から恋愛スイッチをオンにすることが功を奏するケースというのは、実は少なくありません。

身近なご縁を大切にしていますか?

身近な環境が恋愛に発展した例はたくさんあります。

繰り返し顔を合わせていると好意や印象が高まり恋に発展しやすい、そんな話を耳にしたことはありませんか?

実はこれ、心理効果のひとつで、「ザイアンス効果」または「単純接触効果」とも言われています。

このように心理学でも裏付けされているんです。

また人には、一定の距離内に踏み込まれたくない「パーソナルスペース」があります。

このパーソナルスペースを長時間共有すると心を許してしまう、そんな心理的効果なども作用しています。

それでは、本日のまとめです!

身近なご縁と気づくため、恋愛はオンモードでアンテナを常に高く張っておきましょう。

次回の講座は、”胸キュンは、ご縁センサーの反応”をお届けします。

結婚相談室 Marriage Destiny Topページへ

スクリーンショット 2016-02-03 22.03.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。