恋愛相談、婚活相談の千葉結婚相談所。開運、恋愛婚活アカデミーの結婚相談所 マリッジ・ディスティニー。千葉、千葉市、千葉ニュータウン、印西市、成田市、鎌ケ谷市、白井市、浦安市、市川市、習志野市、船橋市、佐倉市、八千代市、松戸市

婚活人口が右肩上がりの理由

この記事は2分で読めます

こんにちは。

関東地方の朝も冷え込んできましたね。
風邪などひかず元気に婚活なさっていますか?

ここ数年でネットや相談所などを利用して
婚活をなさっている方々が右肩上がりなのはご存知ですか?

ネット婚活や結婚相談所を利用して
結婚相手との出会いを求めている方々は、
1000万人以上にものぼるといわれています。

友人の紹介に代わり、
ネット婚活やSNSなどで気軽にスタートでき、
社内恋愛からのこじれからセクハラなどで訴えられる心配もないからでしょう。

ネット婚活はどちらかといえば、
20代の若年層が主体での活動のようです。

40代・50代になっても
ネット婚活を続けている人もいるようですが、、、
希望する条件の方と1対1のお見合いへ持ち込めず苦戦しているようです。

理由はいろいろ考えられますが、
「ご縁や結婚に至らない課題がご本人の中にある」
といった点と向き合えていないのも大きな理由の一つでしょう。

もう少し条件を緩めてみたらどうですか?
まずはいろんな年代の方々とお会いしてはいかがですか?

と伝えようものなら、
私は妥協してまで結婚したくありません!なんだそうです(^^;
(当相談所の現会員さんにはいませんけどね)

そもそも
国立社会保障・人口問題研究所によれば、
異性の交際相手を持たない未婚者(18歳〜34歳)が激増しており、男性では7割、女性では6割にもなります。しかも、交際相手は持たず、かつ交際を望んでいない未婚者は男性では全体の30,2%、女性では25,9%を占めるんですって。

日本国の行く末が心配ですね。

ところで、
交際を望まない理由としては、
SNSなどで束縛され自由を奪われるのが嫌、
SNSを含むネットでお相手を知りすぎたなどがあるそうです。

SNSで束縛しない相手を選べばいいし、
ネットで相手を知ってもその人の全てではないはずなのにね。

数日前の話ですが、
ご縁があった方の紹介で参加した会合で、
資産持ちの独身男性やお医者様から聞いた話では、
結婚して自由を奪われるより便利な世の中だから一人で気楽の方がいいよ。

なんて言っていましたね(笑)

最初は私も話を聞く側に徹していましたが、
老後や墓の管理、親御様の介護のお話を伝えたら、
少し気持ちが変わっていた方もいらっしゃいましたね。

ところで顔写真ってネットに出るの?
と聞かれたので出さないでも大丈夫だよ。

なんならネットには情報載せないで、
知り合いの仲人との手組みでお相手探そうか?

と伝えたら、目がキラキラ輝いていましたので関心はあるようです。

ネット婚活だったら顔出しないと不利だと思うんですよね。

仲人の手組みでのお相手探しでも、
お見合いから結婚へ進むケースあるんですよ。

そういえば、
先週交際へ進んだ男性も手組みでした。

現代の仲人婚活というのは、
ネットと手組みの良い面を取り入れて、
幅広くお相手探しを行うので成婚しやすいんです。

この話を伝えたら
納得していましたけど、
まだ仲人婚活については、
古いイメージの方もいらっしゃるようで、
近代仲人婚活についてもっとPRする必要がありそうです。

まだ婚活をしていない方は、
まずはネット婚活からでも試してみるといいと思います。

それでも成果が出ななければ、
自己投資といった考え方へ切り替えて、
早めに結婚相談所で活動を始めたらいいと思います。

一生の伴侶を得るんですからね(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。