印西市 白井市 鎌ケ谷市 成田市 佐倉市 結婚相談所千葉|マリッジ・ディスティニー

menu

恋活・婚活ココロアカデミー

こんにちは。
木枯らし1号が吹く前に冬本番へ突入ですね。

急な冷え込みで体調を崩し、
お見合いや交際延期なんてことにならないよう、
この時期は空気も乾燥してますので体調管理にも気をつけましょう。

良い夫婦(11月22日)の日にちなんでか、
芸能人のご結婚の報道も多い11月でしたね。

主だったところでは、
菊池桃子さん(51)と経済産業省のお役人さん。
驚きましたね〜。

しかし、
今時のアラフィフは綺麗ですよね。
地元のショッピングセンターで宝くじBIGのCM撮影していた、
石田ゆり子さんなんて、30代前半に見えましたよ(お世辞じゃなく)。

どこかでみたことあると思いつつ、
「あれ、こんな若い女優さんいたっけ?」
とガン見してたんですけど後で調べて石田ゆり子さんだったと知りびっくり。

ショッピングセンターの管理人さん知り合いなんですけど、教えてよ〜(笑)

二宮和也さんと(36)一般女性
壇蜜さん(38)清野とおる氏(39)
安藤なつさん(38)一般男性
若林正恭さん(41)一般女性
橋本まなみさん(35)医師

どう?アラサー・アラフォーのみなさん。

今日は私が会員さんがご縁から成婚となるまでの過程で意識していることを書き綴ってみます。

1、自己理解(自分をよく知ること)
自身の魅力や価値観、認知や行動の癖を知ること。
エリクソンの発達段階のどの段階でつまづいているか?
第三者に力を借りて客観的に観察しないと気づき難いものです。

EQレベル向上トレーニングに抵抗を感じ、
ほとんどの方がこのハードルが越えられなく挫折します。

2、相手理解(異性をよく知る)
コミュニケーションの大原則があるんです。
「〇〇しなければならない」「〇〇があたりまえ」の基準はみな違う。

なんで私ことをわかってくれないんだろう?
そう思っている時、相手も同じように思っています。

大切なのは「自分のことを理解してほしかったら、まずは相手を理解しようとすることなのです」

相手を理解できるようになるには、
相手の言葉を傾聴し要約できるようになり、
共感的・受容的態度で接するように心がけることです。

3、自身の課題を把握する

婚活にはご縁・お見合い・交際とステップがあります。

それぞれのステージの課題を把握することです。
自己理解にも共通する点が多々あります。

ありのままでいいんだ。
自分は変わらないと言う人もいます。
そんなあなたでもいいという人が現れるか?ですね。

多くの方が1年以内などの目標を持っていると思います。

だったら、あなたが変わった方が早くない?って思います。

4、目標を設定
1年以内に結婚する!と目標立てたはいいのですが、
あれは嫌だ、これは嫌だ、この人は嫌だ、あの人は嫌だ。

どんなに立派な目標を立ててもこれでは絵に描いた餅です。

婚活には棚からぼた餅はないと思った方がいいです。

行動しなければ棚から落ちたぼた餅は、
積極的に行動している他人に持って行かれます。

一歳年下の医師と結婚した橋本まなみさんも、
橋本さんご本人が主催していた食事会で出会った方とか。

今年は年の差婚あり、年上女性との結婚、
アラフォーアラフィフィ婚などの報告も多く、
婚活中のみなさんの希望になったとはいえ、現実はなかなかシビアです。

それでも諦めないで行動を続けている人の元へチャンスは何度も訪れます。

そのチャンスを逃さないように、
いつもアンテナを貼って行動できるよう体調を万全にしておきましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930